トップ

金沢市の所得の話

金沢市に関して考える

石川県金沢市の平均年収について

平均所得とは平均年収とも言い、総務省の統計資料を基に、市区町村別の課税対象所得の総額を納税者数で割った額を意味しています。2015年における石川県金沢市の平均年収は320万549円となっています。これは全国の市町村ランキングでは249位にあたり、県内では1位となっています。ちなみに2015年に同県内で300万円以上の平均年収がある市町村は、金沢市の他、野々市、能美市の3市です。2010~2015年の6年間の金沢市における平均年収の推移は、2010年には316万1827円で、2011年には308万3521円と減少しましたが、2012年には309万7659円と微増に転じ、2013年には311万3079円と310万円台を越えて2010年の実績を回復しました。2014年には319万2010円と増加し、2015年には320万円台に乗せています。このため全国の市町村ランキングでは、金沢市は2010年には254位でしたが、2011年には313位と50位近くランクを落としました。しかし、2012年には300位に上昇し、2013年には268位となって200番台を回復しました。2014年には239位と躍進し、2015年には249位とやや後退しながらも、2010年の順位を上回っています。

金沢市の気になる情報

新着情報

↑PAGE TOP

Copyright © 金沢市に関して考える. All rights reserved.